伸喜48期 社内研修でのお話…

まっつん matsu まっつん

いつの日か年齢を見失ったいわゆる「おやぢ」
機械いじりが大好きなマニアな血統です。


48期の社内研修を受けるにあたり価値を共有しよう!


先日、研修の中で小田社長より「研修の価値を共有しよう」というお話がありました。
業務中に研修を受けれるという事は、伸喜社員は会社より「個人への投資」(時間・お金)をして頂いてます。中でも本部社員においては朝礼前の「自己啓発タイム」の導入もあり様々な投資をして頂いています。
社内研修は当社の経営方針「経営者(社長)の輩出」にも沿っており、個人の成長に繋がって個人が成長すれば最終的には会社の成長にもなるので「会社への投資」にもなっている。
というお話がありました。
今後研修を受けていくにあたり、大切な話でしたのでここでも共有させて頂きました。
業界的にも厳しい時期です。
個々で出来る事は限られていますが、個々がまとまってチーム(家族)となれば大きな力になると考えます。
当社の経営理念「大家族創造経営」という大きな理念に沿った家族意識を持って、みんなで力を合わせて、困っている時は助け合い次のステージへ向かっていきたいと思います。
以上、まっつんでした。


まっつん matsu まっつん

いつの日か年齢を見失ったいわゆる「おやぢ」
機械いじりが大好きなマニアな血統です。