SDGsについて考える

まっつん matsu まっつん

いつの日か年齢を見失ったいわゆる「おやぢ」
機械いじりが大好きなマニアな血統です。


SDGsとは

一度は耳にした事があると思う「SDGs」(エスディージーズ)
今更感はありますが、「環境問題」に取り組む姿勢と漠然としか知らないので調べてみました。


上みある17目標毎にそれぞれに平均10個ずつ程の同様のターゲットが存在してるので、合計 169個あるそうで「169のターゲット」と言われています。
一応、169ターゲットの詳細である全244の指標(重複を除くと232の指標)も総務省がまとめたものが【コチラの表】です。

まぁ、雰囲気を感じ取って頂きたいだけなので、細かく見る必要はありません。
ちゃんと理解しようとすると長すぎて嫌になってしまいますので飛ばしてもいいと思いますw

4年前ですが2017年にピコ太郎さんが「SDGsの PPAPバージョン」を作られて国連で披露したこともありニュースでも取り上げられたので覚えている方も居られるかもしれません。


パチンコ業界と「SDGs」

パチンコ業界でもSDGsに準じた取り組みを行っています。
伸喜では「子ども車内放置防止」「女性活躍推進」「地域清掃活動」「消費電力の削減」「災害に強いまちづくりへの貢献」などを継続して取り組んでいます。

SDGsへの理解がパチンコ業界に広がれば、パチンコ業界へのイメージも変わっていくことは間違いないと思うので、伸喜では今後も継続していきます。


まっつん matsu まっつん

いつの日か年齢を見失ったいわゆる「おやぢ」
機械いじりが大好きなマニアな血統です。