富士山一周ウルトラウォーキング!完結編

Mの人

Mの人です。
名前があれなのはそういうことです。
ええ…何も間違っていません。


4月27日(土)・28日(日)の2日間に亘り、日本ウルトラウォーキング協会主催の
第三回富士山一周ウルトラフリーウォーキングに社長が参加されました!!!
前回の記事はコチラ➠第三回富士山一周ウルトラフリーウォーキング
最後まで社長をおっかけていきます!


・・・と思っていたんですが65km地点でサポーターチームが社長をお待ちしてた時に

看板で「山梨名物 ほうとう」っと書いてありました。

社長の通過もまだ1時間ほどありましたし今は気温1度…

つい誘惑に誘われほうとうを食べに行きました。

ええ・・・ もちろんあったかくておいしかったですよ。

でもね食べ終わってつい携帯が鳴ったわけですよ

小田社長 < 65㎞通過しました。

ってww予定より早すぎません?w

実際の65㎞通過予定は23:30予定でしたが実際の通過は21:20分でした

ですので65㎞地点での写真は撮れていません!(ほうとうも・・・

一度先回りして第7エイドの88㎞地点でお待ちすることにしました。


77㎞を23:30分 に通過!
前回65㎞地点を21:30分前後で通過してますので1時間6㎞ペースですよ奥さん。
歩いたことある方はわかりますがかなりのハイペースです。
しかも既に60㎞歩いているのに…


日も変わり深夜になりより一層寒く、道は真っ暗になりました。

1:48分に88㎞到着した小田社長の写真です。

元気そうに見えます?しかしもう既にキツイやら足が痛いやらおっしゃってました。

実際ここで足の小指が既に腫れや土踏まずの部分をテーピングしてたりと治療してました。

この時の気温は-1度だった覚えがあります。

尋常じゃないほど寒くお恥ずかしながら自分の方ががくがくしてた覚えがあります。

一通り治療し写真も撮らせて頂いた後に次の103㎞地点でまたといって出発していきました




その後103㎞地点で小田社長と合流するために先回りを致しましたが



山道、真っ暗、怖い!!


山道というのは前回88㎞から山道に入り1㎞位の山を登るコースでした。

うねうねと山道になっており「いつ終わるんだ・・・」と

心が折れそうになりますが追い打ちはとにかく真っ暗!!

山道の明かり無しverを想像して頂ければわかりますが

そこを深夜3時頃に1人で進むわけです。

怖すぎません…?w

しかもこの道もちろん歩道もありませんし真っ暗ですし

何が出てきてもおかしくありません。

実際103km地点へ向かう際に富士サファリパーク辺りで野生のシカと出会いました。

あれは怖かったですねぇ・・・ だって目だけ光ってますし・・・ 写真撮る余裕なんてなかったです。

後日談ですが小田社長は熊がでてこないかヒヤヒヤしながら歩いてたそうですww


103㎞地点の朝、5時前位の富士山写真です。

これほど綺麗な富士山を見たのは初めてでした。

天候も晴天でただただ圧倒されました。

地元の方はこの絶景を毎日見れるのかとうらやましくなりましたが

次第に風景化して慣れてしまうものでしょうかと疑問が浮かびました

小田社長と合流した時間は5時30分に103㎞地点に到着をされました。


ほっと一息の社長↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

こっから残り22㎞!!と思っていましたが

スタート時の雨が原因で足の裏がマメだらけで激痛とおっしゃっていました。

もう帰りたい、早く終わりたい・・・と言ってたのを覚えています。

ただ出発の際に「次はゴールで!」そう言い出発していきました。


ゴール地点へ向かう途中に神社らしきものがありましたので

再度完歩と無事のお祈りを致しました。

神社付近に綺麗な茶畑もあり観光気分で散歩してました(オイ

そこで114㎞地点を8時08分に通過したと連絡がありました。

もうすぐゴールですね! ガンバッテ シャチョー!!




時間は9:56分 富士山本宮浅間神社ゴール地点へ我らの小田社長が帰ってきました!!



見事初参加で完歩してしまう社長もすごいと思いましたが

参加する前に小田社長がおっしゃってた「有言実行」を思い出しました。

実はこの時すでに足の小指は

片足はブドウみたいな色に もう片足は擦れて出血してました。

しかも小指じゃなく親指みたいな大きさまで腫れておりました。

完歩した喜びや達成感は完歩した方にしかわからないと思いますが

道中も激痛で苦しかったり心が折れそうな部分もあったと思います。

ですが小田社長はスタート時に完歩宣言をし「有言実行」致しました。


小田社長がしゃがんで一緒に写真を撮ってくださいました

このあとに温泉に行きましたが足の激痛ではいれず・・・


この125㎞コースを実際回った感想になりますが
高低差1㎞の山が2回 寒い+雨 色々なコンディションが重なりましたが

小田社長! お疲れ様でした!!

完歩おめでとうございます!


これに尽きます。
自身も100㎞ウォーキング大会に参加したことがありますが
自分で限界を決めて心が折れリタイアしたので小田社長の完歩は心に来るものがありました。


本当にお疲れ様でした!


後日…


ヒャッハー!!! 肉だぁぁぁぁあああ????

富士山1周ウルトラフリーウォーキングの打ち上げを行いました!

小田社長のつらかった部分や楽しかった部分様々な事を語っていただきました。

次回はこのウォーキング大会に参加しよう・・・とか(ぇ

このウォーキング大会は「有言実行」を特に学びましたので

自身も有言実行をします!
( ^ω^)・・・主にダイエットかなあ??

これにて富士山1周ウルトラフリーウォーキングは完結しますが

次回の小田社長の挑戦をお楽しみにぃ!!


Mの人

Mの人です。
名前があれなのはそういうことです。
ええ…何も間違っていません。