代表者あいさつ

個人プレーよりも
チームプレーができる人

ひとりのチカラで成し遂げたいという考え方よりも、皆で協力をして創っていきたいという人に来ていただきたいと思っています。個人の能力も大切ですが、それよりも協調性やチームワークを大切にしています。経験や知識よりもグループで助け合う方が未来があると考えています。

代表取締役社長
小田 博正
HIROMASA ODA

意見がしっかり言える人

チームで最も難しいところは、思っていることがしっかりと言えることです。皆で何かに取り組む時、コミュニケーションが良いと参入しやすいからです。私たちは社員の声を真正面から受け止める体制を整えています。これは自信を持って言えます。

いつかは経営者になりたい人

将来自分が経営者になるためにこの会社で勉強したいという人、自分が経営者のつもりで考えたり⾏動ができる⼈。このような⼼構えで広い視点を持った感覚の人にぜひ来ていただきたいと思っています。

あえて難題にチャレンジする人

効率の良い⼈、仕事が上⼿な⼈が欲しいわけではありません。不器⽤でも良いと思います。皆が嫌がる仕事を嫌だと思ってやるのではなく、それを楽しみながら難題にチャレンジできる⼈に来ていただけると嬉しく思います。このような経験は必ず⾃身のスキルになると思います。